羽生結弦、高木菜那・美帆姉妹も参加 平昌五輪閉会式

 平昌冬季五輪は25日、平昌五輪スタジアムで閉会式を行い、日本選手団は主将でスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒(相沢病院)が閉会式の旗手を務めた。

 閉会式には、フィギュアスケート男子で66年ぶりとなる大会2連覇を達成したた羽生結弦(ANA)、スピードスケート女子で金メダル2個を獲得した高木菜那(日本電産サンキョー)、金、銀、銅メダルを獲得した高木美帆(日体大助手)姉妹の姿も。羽生らは防寒服に身を包みながら、リラックスした表情でスタンドに笑顔を振りまいていた。(五輪速報班)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ