平昌パラ 韓国政府、北朝鮮滞在費を支援 約1300万円を支出へ

 韓国政府は9日、平昌冬季パラリンピックに参加する北朝鮮の代表団や選手団の滞在費などとして、約1億3千万ウォン(約1300万円)の支出を決めたと発表した。宿泊費や食事代、選手団への物資の支援費用が含まれるという。

 韓国政府は平昌五輪でも、北朝鮮の芸術団や応援団の韓国での滞在費など約28億6千万ウォンの支出を決めていた。北朝鮮への便宜供与は国連安全保障理事会の制裁決議に抵触する可能性があるが、韓国政府は現金の提供ではないため、違反には当たらないとしている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ