平昌パラ 森井大輝が銀メダル 男子滑降座位 自身4大会連続

 【平昌=川峯千尋】平昌冬季パラリンピックは10日、旌善アルペンセンターなどで第2日が行われ、アルペンスキー男子滑降座位で5大会連続出場の森井大輝(37)=トヨタ自動車=が銀メダルを獲得した。

 森井は2006年トリノの大回転、10年バンクーバーの滑降、14年ソチのスーパー大回転に続く自身4大会連続の銀メダルとなった。今大会の日本勢男子では初メダル獲得となった。

 ■森井大輝の話 「悔しい。ただ、ほっとしているところもある。形に残るものができたので、それは良かった。あとの4レースで攻めて、もう一つ上のきれいな色のメダルを取りたい」(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ