稲村亜美さん“もみくちゃ騒動”に思う 野球の始球式は何のため?

【スポーツ異聞】

2017年5月7日の中日―巨人で、稲村亜美さんは始球式を行った(矢島康弘撮影) 

2017年5月7日の中日―巨人で、稲村亜美さんは始球式を行った(矢島康弘撮影) 

 中学生の野球大会の開幕式で前代未聞の事態が起きた。

 3月10日、東京・神宮球場で行われた中学生の野球大会で始球式を務めたタレントの稲村亜美さん(22)が多くの選手に取り囲まれ、もみくちゃにされたのだ。

 テレビのワイドショーなどでも取り上げられたから、承知の方も多いと思う。映像を見る限り、始球式はマウンドで行われ、中学生たちはマウンドを取り囲む形で、その様子を見ていたのだが、誰ともなく、少しずつマウンドににじり寄り、最後はわーっという形で収拾がつかなくなったようだ。

 ちなみに、稲村さんって誰? と思ったオジサンのために、簡単に説明すると、浅井企画所属のアイドルタレント。リトルシニアなどでプレーしたことがあるようで、2015年に自動車会社のウェブCMで豪快な打撃が“神スイング”と話題になり、その後、始球式に引っ張りだこに。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ