「二刀流」大谷翔平の先発、早くても4月1日アスレチックス戦 開幕戦で打者デビューも

 米大リーグ、エンゼルスとマイナー契約で、開幕ローテーション入りが濃厚になっている大谷翔平(23)のメジャー初登板が早くても4月1日(日本時間2日)に敵地オークランドで行われるアスレチックスとの開幕4戦目になることが27日、分かった。

 3月31日(同4月1日)の開幕3戦目の先発も見込まれていたが、ソーシア監督がこの試合に2014年に16勝を挙げたシューメーカー投手を先発起用すると27日、公表した。

 プロ野球日本ハム時代と同様に米球界1年目から投打の「二刀流」に挑んでいる大谷は29日(同30日)のアスレチックスとの開幕戦で、投手より先に打者としてメジャーデビューする可能性がある。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ