拳四朗、V3達成も電車で気づかれず…「もっと有名に」 ボクシング

 WBC世界Lフライ級でV3を達成した拳四朗(26)=BMB=は26日、東京都内で会見を行った。

 右ボディー一発での2回KOでV3を達成して一夜明け、拳四朗は「成長した姿を見せられた」。ただ、試合後に祝勝会会場まで電車で移動したが「誰も気づいてくれなかった。傷ついた。もっと有名にならないと」と苦笑した。

 これまでの世界戦4試合はすべてダブル、トリプル世界戦のサブ試合。だが、これまでメインだった井上尚弥、村田諒太(帝拳)は国内での開催が未定。強力な“相方”がおらず、今後は地元京都なども選択肢の一つとなる可能性がある。

 父で所属ジムの寺地永(てらじ・ひさし)会長は「まだ単独は無理。今は先が読めない」と消極的も「集客さえクリアできれば問題ない」と明言した。(臼杵孝志)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ