宮里藍、成田を絶賛!「彼女の良さが出た」 国内女子

 宮里藍サントリー・レディス最終日(10日、兵庫・六甲国際GC=6525ヤード、パー72)10位から出た成田美寿々(25)=オンワードHD=が6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算16アンダーで今季初優勝を飾った。

 大会アンバサダーの宮里さんは成田について「流れを持ってきたときに、すごく冷静に攻めるショットを打てる選手。ショットメーカーだし、彼女の良さが出た」と振り返った。「(プレーオフは)どっちが勝ってもうれしいという気持ちで見ていた。2人とも最後までいい戦いをしていたので、本当に大会として盛り上がった」。自身の名前が冠名となって初めて開催され、「充実した1週間で、新しい一歩を踏み出せたかなと思う」と笑顔だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ