ソフトバンク、交流戦最速200勝!逆転2ランの市川「人生で一番飛んだ」

 (セ・パ交流戦、ソフトバンク4-2巨人、2回戦、1勝1敗、13日、ヤフオクD)ソフトバンクは13日、巨人2回戦(ヤフオクドーム)に4-2で勝利。市川友也捕手(33)が1-2の五回一死一塁で、左翼席中段へ逆転の2号2ランを放った。

 「人生で一番飛んだ打球だと思う」と笑った市川は4月にトレードで日本ハムから加入したが、巨人は2010年にプロ入りした球団だ。「壁を味わったところ。苦しんだことが役立っています。阿部選手の存在がすごすぎて試合に出られなかったけれど、憧れの先輩。いいところを見せられてよかった」。古巣を相手に見事な恩返しで、お立ち台に呼ばれた。

 新戦力の活躍で、チームは最速で交流戦通算200勝に到達。交流戦4年連続で最高勝率となる可能性は、まだ残されている。  (安藤理)

★こちらも最速

 ソフトバンクは3万6780人の観衆を集め、今季主催試合の入場者が103万748人となった。主催29試合目での100万人突破は実数発表となった2005年以降パ・リーグ最速。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ