「アゴに一撃をうけた」「ハメスの娘も涙」 コロンビア各紙が「予想外の敗戦」を報じる

19日、コロンビアの首都ボゴタで日本戦を観戦するコロンビアのサポーター(ロイター)

19日、コロンビアの首都ボゴタで日本戦を観戦するコロンビアのサポーター(ロイター)

 サッカーW杯ロシア大会1次リーグで、日本がコロンビアを2-1で破った試合をコロンビアのニュースサイトはこぞってトップニュースで落胆をもって報じた。

 エル・ウニベルサル紙(電子版)は「アゴにパンチを食らった」との見出しで記事を掲載。「初戦のスタジアムは黄色と赤と青(コロンビアの国旗の色)で埋まったが、結果は勝利が求められたチームへの一撃だった」と記し、対日本戦の敗戦が予想外だったことを伝えた。

前半、競り合う日本代表・酒井宏樹=ロシア・サランスク(撮影・甘利慈)

前半、競り合う日本代表・酒井宏樹=ロシア・サランスク(撮影・甘利慈)

 コロンビアの全国紙「エル・ティエンポ」電子版も「コロンビアに一撃、W杯の初戦、日本に1-2で敗れる」との見出しで大迫の決勝ゴール時の写真をトップに掲載。「予想外の結果」との見出しで結果を報じ、スタジアムに訪れていたエース、ハメス・ロドリゲス選手の娘が母親に抱かれて涙を流す様子を伝えた。

サッカーW杯のコロンビア戦で、前半にPKで先制ゴールを決めて喜ぶ香川(10)=19日、サランスク(共同)

サッカーW杯のコロンビア戦で、前半にPKで先制ゴールを決めて喜ぶ香川(10)=19日、サランスク(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ