宮里藍さんが結婚 出会いは「米国に渡ってから」 ブログで「ご報告」

 女子ゴルフの元世界ランキング1位で、昨年に現役を引退した宮里藍さん(33)が21日、自身の公式ブログで結婚したことを発表した。相手はマネジャーを務める37歳の男性で、宮里さんの誕生日の19日に東京都内で婚姻届を提出した。挙式の日程は未定。

 宮里さんはブログで「アメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません。これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います」とコメントした。

 沖縄県出身の宮里さんは宮城・東北高3年だった2003年、アマチュアとして30年ぶりの国内ツアー優勝を果たし、同年にプロ転向。06年から本格参戦した米ツアーで9勝、日本で15勝を挙げた。「藍ちゃん」の愛称で親しまれ、女子ゴルフ人気の火付け役となった。長兄の聖志、次兄の優作もプロゴルファーとして活動している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ