宮里藍さん結婚!37歳マネジャーと誕生日の6・19に

 藍ちゃん、ゴールイン! 日米通算24勝を挙げて昨季、現役を引退した女子ゴルフの宮里藍(33)が21日、結婚したことをブログで発表した。お相手は2006年の米ツアー本格参戦からマネジャーを務め、交際してきた37歳の一般男性。宮里の誕生日の今月19日に東京都内で婚姻届を提出した。挙式は未定。仕事上のパートナーを人生の伴侶として、藍ちゃんが新たな一歩を踏み出す。

 昨季現役を引退した宮里が、私生活で新たな節目を迎えた。33歳のバースデー婚。ブログで夫への思いをつづった。

 「私がアメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません」

 相手について宮里は名前などを明かしていないが、複数の関係者によると、米ツアーに本格参戦した2006年からマネジャー兼通訳を務めている一般男性。米国生活が長く英語が堪能で、異国の地で戦う宮里がプレーに集中できるような環境作りに尽力。宮里は彼に絶大な信頼を寄せ、私生活でもほどなく交際するようになったようだ。

 宮里と同時期に米ツアーでプレーしていた諸見里しのぶ(31)は「人間的にやさしい人で、藍さんのことをすごく守っているイメージ」と証言。選手仲間からも好印象で、先月からは米ツアー参戦中の畑岡奈紗(19)のマネジャーとしても活動している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ