NPBが記録を訂正 ヤクルト-巨人

 日本野球機構(NPB)は9日のヤクルト-巨人12回戦で、九回に巨人の吉川尚が記録した打撃結果を「二ゴロ失策」から「二塁内野安打」に訂正したと11日、発表した。

 これに伴い、吉川尚の安打数を「1」から「2」、巨人のチーム安打数を「8」から「9」に変更。ヤクルトの山田哲に記録された失策が取り消され、原の被安打数が「0」から「1」となり、ヤクルトのチーム失策数が「2」から「1」にそれぞれ訂正された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ