オリックス新外国人右腕・ローチが入団会見「カットが一番調子いい」

 オリックスの新外国人、米大リーグ、前ホワイトソックス傘下3Aのメジャー通算3勝右腕、ドン・ローチ投手(28)が12日、大阪市内の球団施設で入団会見を行った。

 「ここに来られてうれしい。オリックスでやれることは光栄です」。最速は153キロで球種はカットボール、カーブ、スプリット、シンカー。「カットが一番調子いい」といい、「チームがプレーオフにいけるように、貢献したい」と意気込んだ。

 今年はここまで3Aで16試合に登板し、9勝2敗、防御率2・65を記録している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ