「大谷は並の成績」 136メートル弾も「米国はゴルフでもボールが飛ぶ」

 野球評論家の張本勲氏(78)が29日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に生出演。米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)の活躍について、「ぼちぼち。並の成績じゃないですか。右肘が完璧じゃないと思う」と無関心を装った。

 大谷は27日に行われたマリナーズ戦に3試合連続の「2番・DH」で先発出場し、4打数無安打2三振。打率は・263、9本塁打となった。野球評論家の小宮山悟氏(52)は25日のホワイトソックス戦で放った大谷の9号本塁打について言及。右中間席の中段まで運ぶ136メートルの一発に「これは相当飛んでいる。すばらしい」と絶賛しても、張本氏は「米国はゴルフでもボールが飛ぶ」と意に介さない様子だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ