「ポスト羽生」の堺市出身の友野一希選手 応援アスリートに 

 大阪市は今秋、市内各所で開かれるスポーツイベント「オータム・チャレンジ・スポーツ2018」の応援アスリートを、フィギュアスケートの友野一希(とものかずき)選手(20)に委嘱した。

 堺市出身で、現在は大阪市を拠点に活動。今年のフィギュアスケート世界選手権で5位となり、「ポスト羽生(はにゅう)世代」の一人として注目されている。

 市は参加率が低い20~40代の女性向けに、人気のフィギュア選手を起用することで機運を高めたい考えだ。友野選手は「スポーツの楽しさを伝えたい」。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ