楽天・松井、石橋杏奈と今オフ結婚「シーズン中なので野球に集中」

 6月にサンケイスポーツ報道で真剣交際が発覚したプロ野球楽天の松井裕樹投手(22)と女優、石橋杏奈(26)がオフに結婚することが7日、分かった。

 関係者によると、松井のシーズン終了後に婚姻届を提出予定。すでに両家へのあいさつは済ませ、年内にも挙式する方向で準備を進めているという。

 2人は昨年、知人の紹介で知り合い、熱愛に発展。石橋はファン歴約20年を誇る鷹党で、犬鷲軍団の守護神とは野球話で距離が縮まった。今年3月にはデートする姿が目撃され、交際が報じられた後も愛を育んできた。

 6月に2軍落ちも経験した松井だが、“姉さん女房”となる石橋のサポートを受け、7月6日に1軍に昇格。同18日のロッテ戦で今季初勝利を挙げるなど復調している。

 この日、日本ハム戦の試合前に札幌ドームで報道陣に対応した松井は、結婚について「今はシーズン中なので野球に集中して、今後に関しては応援していただいて、また何かあれば」と前向きにコメント。将来に向け、「もちろんお付き合いをしていますし、今は自分もチームも大事な時期ですので、野球に真剣に取り組んでやっていきたい」と真摯に話した。

 石橋の所属事務所も「交際は事実ですが、今後のことについては温かく見守ってください」と結婚を否定しなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ