サッカーできょう競技開始 アジア大会

 ジャカルタ・アジア大会は18日の開会式に先立ち、サッカー男子の競技が10日から始まる。初日は1次リーグA組のラオス-香港、パレスチナ-台湾を実施。組み合わせ抽選会でアラブ首長国連邦(UAE)とパレスチナを誤って入れ忘れる前代未聞のミスが起き、抽選をやり直した結果、当初は14日に始まる予定だった日程を前倒しした。

 森保監督が率いる東京五輪世代のU-21(21歳以下)代表で臨むD組の日本は14日にネパールと対戦。第2戦は16日にパキスタン、第3戦は19日にベトナムとそれぞれ対戦する。サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は16日にタイと初戦を迎える。

 ジャカルタでのアジア大会は1962年以来2度目。大会は南スマトラ州パレンバンとの分散開催で、開会式翌日の19日から競技が本格化する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ