巨人・上原、「トリプル100」達成時のユニホームを野球殿堂博物館に展示

 巨人・上原浩治投手(43)が、日本人初となる日米通算「100勝100ホールド100セーブ」の「トリプル100」を達成した7月20日の広島戦(マツダ)で着用し、本人の直筆サインを入れたユニホームを野球殿堂博物館(東京都文京区後楽1の3の61)で展示することとなった。展示期間は8月11日から19日までの9日間。

 なお、ユニホームは展示後にオークションサイト「ヤフオク!」に出品し、落札価格の全額を西日本豪雨災害の被災地復興支援のために寄付される。オークションの詳細は後日、球団公式サイト等で発表する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ