巨人・岡本、5試合ぶりの21号ソロ! 12連敗中のマツダで豪快な一発

 (セ・リーグ、広島-巨人、17回戦、10日、マツダ)巨人・岡本和真内野手(22)が10日、広島17回戦(マツダ)に「4番・左翼」で先発出場。2点を追う四回二死から左中間席への21号ソロを放った。

 4日の中日戦(ナゴヤドーム)以来、5試合ぶりの一発。打球は大きな弧を描き、スタンドに吸い込まれた。試合前の時点で、チームは昨季からマツダスタジアムで12連敗中。この日も一回に2点を先制されただけに、反撃開始の一撃になるかと思われたが…。

 その裏、先発のメルセデスがさらに2点を失い、リードを広げられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ