27日開幕 錦織圭ら会見「戻ってこれてうれしい」 全米OPテニス

 【ニューヨーク=上塚真由】テニスの四大大会最終戦、全米オープン(27日開幕)の男子シングルスに第21シードで臨む錦織圭(28)=日清食品=が25日、ニューヨーク市内のホテルで記者会見し、「昨年は出場できなかった分、戻ってこれてうれしい。一試合ごと戦っていって、良いところまでいきたい」と、2年ぶりとなる大舞台への意気込みを話した。

 錦織は7月のウィンブルドン選手権で初の8強入りを果たしたが、その後の全米オープン前哨戦の3試合では思うような結果が出なかった。「安定感が自分の中でないので、試合でアップダウンがでる原因になっている」と明かしたが、「今週はいい練習ができ、感覚も戻りつつある。自信を積み重ねていければ、チャンスが出てくる。相手のミス待ちではなく、自分から仕掛けるテニスができればいい」と決意を新たにした。

 また、女子シングルに第20シードで出場する大坂なおみ(20)=同=も会見。全米オープン出場は3回目で「(過去の成績の)3回戦以上に進むことは一番の目標だけど、まずは一試合ごとに楽しんで臨みたい」と語った。時計メーカーのシチズン時計とブランドアンバサダー契約を結んだことも発表された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ