大坂なおみ「ケイ(錦織)からいい影響」 日本勢アベック8強 一問一答 全米テニス

 20歳同士の伸び盛りの若手対決を制した大坂の記者会見には日本以外の報道陣も数多く集まり、注目度が高かった。(共同)

 --四大大会で日本選手のアベック8強は1995年以来

 「ケイ(錦織)からいい影響を受けている。彼に追い付いていきたいと思っているし、そうなれたら最高。記録をつくれたことはうれしい」

 --試合前はどういう作戦を考えていたか

 「彼女(サバレンカ)は強打があるしサーブもいい。私の第2サーブを攻撃してくると思ったし、何よりできるだけ我慢強く戦うことが必要だと思った」

 --第3セットはマッチポイントを逃したが、どういう心境だったか

 「できるだけ競り合うことだけを考えていた。相手の方が少しだけ重圧を感じていて、ものにすることができた」

 --この2年間で成長した点は

 「より多くの経験を積んだ選手になった。過去の試合から多くのことを学んで今は何をすべきか分かっている気がする」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ