阪神2軍施設の鳴尾浜で台風被害 電光掲示板は停止

 4日に関西を直撃した台風21号の影響で、阪神2軍施設の鳴尾浜球場では、停電と断水が起きている。そのため、午後1時から行われる予定だった全体練習は急きょ中止となり、自主練習になった。

 スコアボードの電光掲示板は作動せず、設置されている時計は1時55分過ぎを指したままで停止。寮の出入り口のシャッターも電気で動かすため、閉じたままの状態となっている。球団職員によると現在、復旧のめどは立っていない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ