大坂なおみ決勝(2完)大坂はストレート負けで準優勝、第2セットも4-6で失う

 第1セットを落とした大坂は第2セット、懸命に巻き返しを図るが、厳しいコースを突いたショットも長いリーチを誇る長身のKa・プリスコバにうまく拾われ、なかなかブレークチャンスが巡ってこない。

 4-4で迎えた第9ゲーム、この試合2度目のダブルフォールトを犯した大坂は落胆の色が隠せず、思わずラケットを放り投げてしまう。すかさず満員の観衆が大きな拍手で鼓舞するが、ブレークを許す。直後のゲームも簡単に失い、4-6でセットを喪失。大坂はストレートで敗れ、ツアー初の決勝に進んだ2年前と同様、準優勝に終わった。Ka・プリスコバは今大会初優勝を挙げた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ