貴乃花親方、最後の弟子への思い「情けない師匠です」

 日本相撲協会は1日、貴乃花親方(46)=元横綱=が退職すると発表した。「平成の大横綱」が角界を去ることになった。この日の臨時理事会で、力士8人ら計10人の千賀ノ浦部屋移籍が承認され、貴乃花部屋は消滅。貴乃花親方から出されていた退職の届け出も受理された。

 貴乃花親方は1日、「貴乃花応援会」公式サイトで千賀ノ浦部屋へ移籍する序ノ口の貴正樹への思いをつづった。「私の最後の弟子が、相撲教習所を卒業いたしました。この子は強くなります。信念が只者ではない子です」と今後に期待を寄せた。「引退会見をし卒業式に出てあげられませんでした。情けない師匠です。大阪出身、貴正樹は、いい男になります。この子の信念は只者ではありません」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ