工藤監督は続投 来季が就任5年目 日本シリーズ

 ソフトバンクの後藤芳光球団社長兼オーナー代行は3日、工藤公康監督に契約最終年となる就任5年目の来季も指揮を任せることを明らかにした。日本一が決まった試合後に報道陣から来季も任せるか問われ「もちろん」と答えた。

 工藤監督は故障者が相次いだ前半戦に苦しんだが、後半戦に巻き返し、82勝60敗1分けで2位となった。クライマックスシリーズ(CS)を突破して日本シリーズも制し、2015年、17年と合わせ監督として3度目の日本一に輝いた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ