V奪還へ最大のキーマン! 巨人・原監督、丸獲得に「球団が動く」

 広島の球団初となるリーグ3連覇に大きく貢献した丸佳浩外野手(29)が7日、広島市内のマツダスタジアムにある球団事務所を訪れ、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する書類を提出した。この動きを受け、巨人が獲得に乗り出すことが判明。宮崎市での秋季キャンプから帰京した原辰徳監督(60)は、新体制で迎える来季のV奪還へ、球界屈指の左打者獲得に初めて言及した。

 争奪戦のゴングが鳴った。巨人が今オフの“FAの目玉”とされる広島・丸の獲得を目指すことが分かった。

 「球団の方がきちんと動くと思いますよ。今、僕からはそのことしかいえない」

 秋季キャンプ地からの帰京を前にした宮崎空港で、原監督が丸に言及した。8日の米大リーグ(MLB)選抜とのエキシビションゲーム(東京ドーム)で復帰後初となる背番号83のユニホーム姿を披露する新監督が、球界屈指の左打者の獲得に乗り出すことを示唆した。

 この日、丸は広島の球団事務所を訪れ、国内FA権行使の申請書類を提出した。今季、球団史上初のリーグ3連覇に貢献した左打者の動きに、巨人がいち早く反応した形だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ