安藤美姫さん、紀平の繊細さに脱帽「私みたいにまあまあな感じのスタンスじゃない」

 フィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫さん(31)が24日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。全日本選手権女子で2位に入った紀平梨花(16)=関大KFSC=について言及した。

 紀平はショートプログラム(SP)でスケート靴の両足首付近の革が柔らかくなり、テープで補強している状態で臨み、演技前の6分間練習が終わって巻き直したが、裏目に出て冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒した。

 安藤さんは「私もテープを巻いてよく出ていた」と自身の経験を踏まえた上で、「私みたいにまあまあな感じでグルグルしておけばいっか、ぐらいの感じのスタンスじゃないので、彼女は」と紀平の繊細さに脱帽していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ