駒大・大八木監督「戦える手応えがあった4位」前回12位から復活の兆し/箱根駅伝

 第95回東京箱根間往復大学駅伝復路(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町109・6キロ)関東の22校とオープン参加の関東学生連合を加えた23チームが参加して行われ、前回総合12位の駒大が4位に入り、復活を印象づけた。

 予選会を勝ち上がった大八木弘明監督は「悔しい。目標の3位以内にあと一歩、届かなかった」と厳しい表情。それでも「ただ戦える手応えがあった4位。来年は3位以内、優勝を狙っていきたい。選手層は厚くなっている」と今後に自信を深めていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ