フィギュアの紀平梨花選手にスポーツ特別賞 西宮市

 西宮市は15日、昨年12月にカナダで行われた女子フィギュアスケートのグランプリファイナルに初出場で優勝した同市出身の紀平梨花選手(16)に、市スポーツ特別賞を贈った。市役所に凱旋(がいせん)した紀平選手は、出身の私立広田幼稚園の園児や市民ら約100人に迎えられ、笑顔で花束を受け取った。

 同賞はスポーツ分野で優秀な成績を上げ、市のイメージアップに貢献した人に贈られ、個人では紀平選手が6人目。

 贈呈式で、石井登志郎市長が「紀平選手の活躍で市全体が明るくなった。市民はお父さんやお母さんのような気持ちで見守っているのでこれからもがんばってほしい」と激励し、表彰状のほか、紀平選手の試合での衣装やポーズをかたどった砂糖菓子をあしらったケーキなどを手渡した。

 紀平選手は「たくさんの人に祝福してもらえてうれしい。3月の世界選手権ではミスのない演技をして自己ベストを更新したい」と抱負を語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ