楽天・則本、東京五輪で『金』宣言!「現役でいられるのは奇跡」

 楽天春季キャンプ(9日、沖縄・久米島)野球の日本代表・稲葉篤紀監督(46)が9日、沖縄・久米島の楽天キャンプ地を視察。報道陣から則本昂大投手(28)が2020年東京五輪出場を熱望していることを伝え聞くと喜んだ。

 「選手の口から『五輪に出たい』と聞ければ、うれしい。気持ちのある選手と戦いたい。頼もしいし、楽しみにしたい」

 則本昂のブルペンでの投球は視察できなかったが期待を込めた。

 指揮官とあいさつを交わした右腕は、1964年開催の前回東京五輪を引き合いに語気を強めた。「約60年前は生きていなかったし、60年後は生きているか分からない。母国開催の競技種目で、現役でいられるのは奇跡。チャンスがあるなら金メダルを取りたい」とキッパリ。20年東京に照準ピタリ、だ。 (広岡浩二)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ