池江病状会見速報(1)日本水連が白血病公表「東京五輪は医師と相談の上決定」

 競泳女子のエース、池江璃花子(いけえ・りかこ)選手(18)=ルネサンス=が自身のツイッターで白血病と診断されたことを公表したことを受け、日本水連と所属先のルネサンスが12日、東京都内で記者会見した。ルネサンスの吉田正昭社長は「医師からは早期発見ができたと聞いている。2020年東京五輪については、医師と相談の上、決定していく」と述べた。コナミオープンと日本選手権は欠場するという。

 昨年のジャカルタ・アジア大会で6冠を達成するなど、2020年東京五輪でのメダル獲得が期待されていた池江選手は体調不良のため合宿先のオーストラリアから予定より2日早い2月8日に帰国し、検査を受けていた。

 ツイッターでは「私自身、いまだに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります」と書き込んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ