池江、日大入学式を治療のため欠席/競泳

 白血病と闘っている競泳の池江璃花子(18)=ルネサンス=が、日本大学スポーツ科学部に入学し、同大水泳部に入部したことが8日、所属マネジメントから発表された。

 この日は入学式が行われたが、治療のため欠席。東京辰巳国際水泳場では今月2日から日本選手権が開催され、8日が大会最終日。7日までに派遣標準記録を切り、個人で世界選手権代表に内定したのはわずか9人で、女子のエース、池江の欠場も影響してか大会を通して低調な記録が続いている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ