中日、10年ぶりの8連勝で2位浮上! 竜党「野球の神様、このまま見捨てないで!」

 プロ野球・中日が18日、横浜スタジアムで行われたDeNA戦に7-3で勝ち、連勝の数を「8」にまで伸ばした。中日の8連勝は2009年以来の10年ぶり。順位もDeNAと並び、4月19日以来、90日ぶりの2位に浮上した。ドラゴンズの快進撃はネットでも大きな話題となり、同日、「どらほー」「中日8連勝」がツイッターのトレンドに入った。

 ネットでは竜党が「ついにきた、きた。8連勝 2位浮上 このまま夢でおわりたくないぞ」「めちゃくちゃ調子いいぞー!!このまま調子に乗って単独2位を取ろう」「この勢いが続くといいな」「辛いトレンドが並ぶなか、『どらほー』の4文字が私の心を癒す」などと大喜び。なかには「会社の近くのファミマ、中日が勝った翌日は東京中日スポーツ減りが早いなと思ってたけど、10年ぶり8連勝のせいか今日は売り切れで買えなかった」といううれしい悲鳴や「10年ぶりなので僕がまだ5歳の時、野球すら見てなかったときやねー!てことで中日ファンなって初の8連勝!」という声もあった。

 この日のヒーローはアルモンテ外野手(30)だった。1-1で迎えた五回1死一、二塁の場面でDeNA先発の今永から中越えに決勝二塁打。七回にも二塁打を放つなど、昨年5月27日の広島戦(マツダ)以来となる1試合4安打の固め打ちでチームの勝利に貢献した。後半戦は4試合中3度の勝利打点と、これぞ救世主という働きをしている。

 その勝ちっぷりはまさに昇り竜。7日から始まった連勝で、19日のDeNA戦(横浜)に勝てば単独2位に躍り出る。勝率5割も目前だ。

 ファンは「やっと歯車があってきたかな?最近はここぞと言うときのチャンスをいかせてるしね。2位でも借金あるし、まだまだ分からないから頑張れ」「5割目指して今日も勝ちたいですね」とエール。また19日予告先発の柳に「天気が気になりますが、今日は柳くんが決めてくれるでしょう」と期待を込める一方、「野球の神様、ドラゴンズに降りてきた このまま見捨てないで!」といった切実な投稿も見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ