天才デットーリが今秋日本で騎乗見込み! ネット騒然「メッシがJリーグにスポット参戦するみたいなもん」

 競馬界の世界最高峰のレースのひとつである凱旋門賞で3連覇を狙うエネイブル(英=J・ゴスデン、牝5)の主戦として知られ、今年も数々の大レースを制している世界トップクラスのジョッキー、ランフランコ・デットーリ(48)=イタリア出身、英国拠点=が今秋、短期免許を取得して日本で騎乗するプランがあることが1日、分かった。ジャパンカップで3勝するなど、日本でもなじみが深いデットーリの本格参戦はネットでも大きな話題となった。

 この一報を受け、「デットーリ」がツイッターのトレンド入り。ヤフーのリアルタイム検索でも上位に食い込んだ。SNSでは競馬ファンの喜びの声があふれ、「まじか!」「ヤバすぎる」「そりゃびっくりだ…」「日本であのデットーリジャンプが見れる可能性もあるのか…!うれしい」「デットーリ来るなら見に行かないとな これ逃したらもう見れないかもしれないし」「神に愛されし男デットーリ」「5年前に競馬を始めたぼくは 今秋はじめてデットーリを目撃する」などの言葉がズラリと並んだ。

 デットーリは、7月31日にも英GIサセックスSをトゥーダーンホットで制し、この2カ月でGIを11勝するなど、その手綱さばきは健在。飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けるなか、オフシーズンを日本で過ごす意向を持っていた。すでに関係者の間では詳細を詰める段階に入っており、欧州平地シーズンの主要競走が終わった後に来日する見通しという。2011年に日本ダービーでデボネア(3番人気12着)に騎乗するため2日間だけの短期免許を取得したことがあるが、腰を据えての来日は初めてだ。

 GIレースが本格化する秋シーズン。早くも、デットーリ関連の馬券を買おうというファンも続出しており、ツイッターでは「ジャパンカップはデットーリの乗る馬を本命にしよう…」「デットーリが短期免許取得したことでエリ女、マイルCS、JC面白くなってきた」などの投稿も目立っている。

 日本での活躍も目覚ましく、「JCダートイーグルカフェ→JCファルブラヴの2日連続GI制覇の衝撃は今でも忘れない」という書き込みもあるデットーリ。「すげー。サッカーに例えるならメッシがJリーグに秋だけスポット参戦するみたいなもんよね」という例えもあるように、この秋は世界を股にかけて活躍する天才ジョッキーが、日本の競馬を盛り上げそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ