フィギュアで性的虐待提訴 元米国代表シュミット氏

 フィギュアスケートの元米国代表アダム・シュミット氏が、1998年長野冬季五輪女子金メダリストのタラ・リピンスキー(米国)のコーチだったリチャード・キャラハン氏から性的虐待を受けていたとして、米国フィギュアスケート協会と同氏を提訴した。AP通信が9日、伝えた。

 シュミット氏は14歳から被害を受けていたという。キャラハン氏は別の男性スケーターから性的虐待で告発され、資格停止処分を受けている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ