花咲徳栄、2年ぶり日本一ならず 甲子園

 第101回全国高校野球選手権大会第6日は11日、兵庫・甲子園球場で2回戦が行われ、第4試合で花咲徳栄(埼玉)は明石商(兵庫)に3-4で敗れた。

 5年連続出場で2年ぶりの日本一をめざした花咲徳栄・岩井隆監督は、「守備の綻び、特にバント処理のミスが痛かった。(先発の)中津原は(6回3失点と)よく投げた。経験者がいるが、またチームを作り直さなければいけない」と出直しを誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ