渋野、「急性副鼻腔炎」でした…/国内女子

 女子ゴルフの「ニトリレディス」が29日から4日間、北海道・小樽CC(6650ヤード、パー72)で開催される。海外メジャー「AIG全英女子オープン」を制した渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は27日、練習ラウンドを回避して札幌市内の病院に行き、「急性副鼻腔炎」と診断された。

 前週から原因不明の歯痛を患っていた渋野は、早朝に会場入り。パター練習だけで切り上げると取材には応じず、午前9時過ぎには車に乗り込んだ。関係者によると前夜からは熱も出て、38・5度あったという。病院では点滴や抗生物質の投与を受けた。

 29日の予選ラウンドでは比嘉真美子(25)=TOYO TIRE、鈴木愛(25)=セールスフォース=と同組に入った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ