渋野、連続オーバーパーなしラウンドはツアー単独2位の25に 国内女子

 ニトリレディス第1日(29日、北海道小樽CC=6650ヤード、パー72)海外メジャー「AIG全英女子オープン」覇者の渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は4バーディー、3ボギーの1アンダー71で回り、連続オーバーパーなしラウンドをツアー歴代単独2位の25に伸ばした。ツアー最長はアン・ソンジュの28ラウンド連続。渋野は全英の4日間もオーバーパーなしで回っている。

 インの10番(パー5)から出た渋野は1バーディー、1ボギーでまとめ、後半のアウトは1番(パー4)と3番(パー4)でボギーが先行。2オーバーで迎えた7番(パー3)からの3連続バーディーで1アンダーとし、「アンダーにできたのは予想外だったが、明日以降につながる。明日もきょうみたいに苦戦すると思うが、最後まであきらめずに頑張りたい」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ