ヤクルト・バレンティン、中日・松坂ら自由契約 保留選手名簿を公示

 プロ野球の各球団が来季も契約する権利を持つ保留選手名簿と名簿から外れた自由契約選手が2日、公示された。ヤクルトのバレンティンや中日の松坂、阪神のジョンソン、巨人のゲレーロらが自由契約となった。

 ソフトバンクのデスパイネとグラシアルは自由契約選手として公示されたが、来季も残留する見込み。6月のドーピング検査で禁止薬物の陽性反応を示し、日本野球機構(NPB)から来年3月2日まで6カ月間の出場停止処分を受けた広島のバティスタは保留選手名簿に記載された。ポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指すDeNAの筒香、巨人の山口、広島の菊池涼は、移籍成立まで日本の球団に保留権があるため名簿に記載されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ