阪神・木浪、23歳一般女性と結婚「守るべき家族ができた」

 阪神は19日、木浪聖也内野手(25)の結婚を発表した。お相手は23歳で、東京都出身の一般女性。最愛の伴侶とともに、勝負の2年目に突入する。

 「守るべき家族ができたので、自分自身のためだけでなく、奥さんやファンの方々を喜ばせることができるように、来季は今季以上の結果を残したいです」

 ルーキーイヤーの今季は113試合に出場し打率・262、4本塁打、32打点。3月29日のヤクルト戦(京セラ)では「1番・遊撃」で開幕スタメンを射止めるなど、矢野新監督を象徴するひとりとなった。来季の目標に「全試合出場」を掲げる25歳に、誰よりも喜ばせたい人ができた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ