羽生結弦「3回転半、もっといいものできた」 全日本フィギュアSP

 フィギュアスケートの世界選手権(来年3月・モントリオール)代表選考会を兼ねた全日本選手権第2日が20日、東京・国立代々木競技場で行われた。男子ショートプログラム(SP)に出場した羽生結弦(ANA)の一問一答は以下の通り。

 --SPを振り返って

 「まずは一歩一歩進めた感じ」

 --110・72と高得点だった

 「アクセルはもっと出来のいいものができた。もう少しできたという感触がある」

 --フリーに向けて

 「落ち着いてできることはなにかを考える。まずは明日、落ち着いて休む」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ