羽生結弦、3種4本の4回転でミスなし 22日フリーで5度目の戴冠狙う/フィギュア

 フィギュアスケート・全日本選手権第3日(21日、国立代々木競技場)男子ショートプログラム首位の羽生結弦(ANA)が22日のフリーに向けて公式練習を行い、曲をかけた演技でトーループ、サルコー、ループの3種類4本の4回転ジャンプを全て着氷させた。

 2位だった2週間前のグランプリファイナルでは、ルッツを含む4種類5本の4回転を入れたが、今回は3種類4本の演技構成となる見込み。

 5度目の優勝がかかる羽生は「どういう調子か確認しながら、フリーについて考えたい」と意気込んでいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ