高橋大輔、4回転着氷 午後6時46分からシングルラストダンス/フィギュア

 フィギュアスケート・全日本選手権 最終日(22日、国立代々木競技場)

 高橋大輔(関大KFSC)が、午後6時46分滑走予定のフリーに向けて公式練習を行い、「決まるとテンションが上がる」と話す4回転トーループを着氷した。

 20日の男子ショートプログラムでは14位。4回転はフリーの構成に組み込まない意向を示しているが、公式練習では連日着氷に成功している。曲をかけた演技ではジャンプを跳ばず、練習時間を約5分残して切り上げた。

 来年1月からアイスダンスに転向する。シングルではこれが最後の舞台。33歳は「(最後と)あまり考えず試合を楽しみたい」と意気込んでいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ