渋野が“始球式”でストライク 稲葉監督も驚き ビッグスポーツ賞表彰式

 昨年活躍したスポーツ選手らを表彰する「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」の表彰式が10日、東京都内のホテルで行われ、ビッグスポーツ賞はゴルフでAIG全英女子オープンを制した渋野日向子ら4選手と1団体が受賞した。

 年が明けて初めて公の場に姿を現した渋野は、ソフトボール元日本代表監督の宇津木妙子氏を捕手役に“始球式”。「(ゴルフの)試合より緊張した」という中、見事なストライク投球で会場を沸かせた。宇津木氏が「ソフトを続けていれば日本代表に入っていた」と言えば、野球日本代表の稲葉監督も「フォームがいいですね」とうなった。

 大みそかにNHK紅白歌合戦の審査員を務めた渋野は岡山の実家に戻り、元日からトレーニングを開始したという。「東京五輪に出たい。金メダルを取りたい」と決意を新たにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ