フィギュア五輪男子銅メダルの高橋大輔、アイスダンス初披露

 フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー五輪銅メダリストで、今年からアイスダンスに転向した高橋大輔(関大KFSC)が10日、新横浜スケートセンターで開幕したアイスショー「アイスエクスプロージョン2020」に出演し、アイスダンスを初披露した。

 高橋は第1部で男子シングルの演目を4人のスケーターと一緒に熱演すると、第2部冒頭では、アイスダンスでカップルを組む村元哉中(かな)と登場。2人で手を取り合いながら息の合った滑りを見せ、観客を魅了した。

 終了後、報道陣の取材に応じた高橋は「必死すぎて、どんな演技になっているかすら想像できていない。これから2人で世界観を出していけたら」と意気込みを語った。来月から米国で本格的な練習を開始する予定で、その後のスケジュールは未定という。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ