DeNA・ラミレス監督が障がい者支援イベント「今後も年に2、3回」

 DeNAのラミレス監督が17日、昨年末に設立した障がいのある子供たちを支援する慈善団体「VAMOS TOGETHER YOKOHAMA」の野球イベントを初開催した。今季から日本ハム・矢野謙次コーチらゲストも参加し、障がい者、健常者の分け隔てなく90人がティー打撃などで交流した。ラミレス監督は「今後も年に2、3回、こういったイベントを継続してやっていきたい」と意欲的だった。(横浜)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ