韋駄天WTB・福岡が7人制代表候補入り!24日から合宿合流

 日本協会は17日、東京五輪の7人制日本代表候補6人を追加メンバーとして発表し、WTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が名を連ねた。24-26日に埼玉・熊谷で行われる合宿に合流する。18日のトップリーグ(TL)第2節・トヨタ自動車戦(午後1時開始、豊田スタジアム)が、昨年のW杯日本大会で日本を初の8強に導いたトライゲッターの“今季見納め”となる。

 W杯のヒーローが、東京五輪に向けて再スタートを切る。福岡が7人制日本代表候補に入り、24日から合宿に合流。競技人生の集大成といえる挑戦へ第一歩を踏み出す。

 福岡はこの日、自身のツイッターを更新して「残された1試合1試合を大切にしていきたいと思います。応援よろしくお願いします!!」(原文ママ)とつづった。熊谷合宿以降は五輪まで7人制の活動に専念する見通し。18日に行われるトヨタ自動車との一戦が事実上、今季最後のTL出場となる。

 2016年リオデジャネイロ五輪にも出場。15人制を含めた主要国際大会初の4強入りに貢献した。「メダルを取りきれなかった後悔は多少残っている」と、今夏の東京五輪出場はかねてからの目標だ。一方、将来は医師の道を志望。五輪後の今秋開幕予定の来季TLは契約も残っており、本人も「パナソニック所属でプレーする」意向だが、医師の道に進むため現役引退の時期は近づいている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ