紀平、最強プログラムだ!四大陸連覇へ4回転投入示唆/フィギュア

 フィギュアスケート女子で昨年12月の全日本選手権を初制覇した紀平梨花(17)=関大KFSC=が28日、米国合宿から成田空港着の航空機で帰国した。2月6日開幕の四大陸選手権(ソウル)に向けて、「SPとフリーに3回転ルッツを1本ずつ入れるつもり。前よりも確率よく飛べている」と明かした。

 左足首痛で回避していたジャンプを解禁して2連覇を狙う。米国合宿では導入を目指す4回転サルコーに加え、ジャンプ前にターンを入れるなど「加点を意識した」構成を練習してきた。

 四大陸選手権では「完成度が重要」と強調しつつ、「4回転(サルコー)も入れるつもりではいる」と投入を示唆。“紀平史上最強”のプログラムを作りあげる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ