紀平が首位発進 坂本4位、樋口5位 フィギュア四大陸選手権女子SP

 【ソウル=田中充】フィギュアスケートの四大陸選手権は6日、ソウルで開幕し、女子ショートプログラム(SP)を実施。2連覇が懸かる紀平梨花(関大KFSC)は81・18点で首位発進した。坂本花織(シスメックス)は73・07点で4位、樋口新葉(わかば)(明大)は72・95点で5位だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ