阪神・ガンケルが先発して好投、2回1安打無失点

 阪神の新助っ人、ジョー・ガンケル投手(28)=前マーリンズ=が16日、楽天との練習試合(宜野座)に先発し、2回を1安打無失点と好投した。

 霧のような雨が降りしきる、決していいとはいえないコンディションのなかでマウンドへ。丁寧にコースに投げ分け、まずは先頭打者の辰己を一ゴロに。続く渡辺直には左前へ運ばれたが、島内を空振り三振に抑えると、強打者浅村も1球目で遊ゴロに仕留めた。

 二回になると、さらに安定感が向上。鈴木、ウィーラーを続けて遊ゴロとすると、最後は小郷を左飛に。スライダーやカットボール、ツーシームを交えて絶え間なくボールを動かし続け、芯を外してゴロを打たせる投球術が光った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ